FC2ブログ

今年も一年ありがとうございました!

2015年12月31日
今年も残すところあとわずかとなりました。
今年もみなさまに支えられてなんとか乗り越えてこられました!(´∀`*)ノ
これからも頑張りますので、どうか応援よろしくお願いします!


FF_2015年大晦日



>>拍手お返事
Read more "今年も一年ありがとうございました!"
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

日記 | Comments(0) | Trackback(0)

Empty Egg おまけ UP

2015年12月30日
おまけを2本描くといったな、あれは嘘だ。


つか、スミマセン。
思ったよりも漫画を描くのに手間取ってしまって、おまけ漫画描いてるだけでこの正月が終わってしまいそうなので、1本で限界です。ダメです。もう無理です。ゲームさせてくださいorz
またお休み明けてから(気が向いたら)ボチボチ描きます。


・・・あれえ、漫画描くのってこんなに大変だったっけ?(´д`)




>>拍手お返事
Read more "Empty Egg おまけ UP"
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

チャット大会・それから(木葉様の場合)

2015年12月28日
みなさま待望の木葉様からのレポートが届きましたよ!

【あらすじ】
カラメルビターのチャット大会に参加した木葉様(旦那(ドーベルマン)持ち・腐男子)。
その中で「布団の中でパンイチで旦那待ってる」と発言したことから、ああしたらこうしたらと好き勝手言い出すチャット参加組。
そうこうしている内に旦那様が返ってきた!



名倉様、こんちは。
魔性のポメラニアンこと、木葉です。

今年の冬は暖冬だと言われていますが。
僕は毎日こたつで暖まる毎日です。
こたつは、日本の革命的な暖房器具ですよね。

エアコンじゃ、寒くて仕方ありませんし。
こたつ布団の包容力といったら、もう!
言葉にしつくせないくらい、落ち着く存在です。

12月初旬から、ソワソワしはじめ。
こたつをご主人様に出してもらったんですが。
こたつ君に、軽く嫉妬しているドーベルマンは心が狭いと思うのは僕だけでしょうか?

さて、こたつの話は置いといて。
チャットの後日談をメールさせていただきました。
例によって、例のごとく、検閲によりエロがバッサリカットされていますが。
まぁ、駄文でも良いから!という名倉様のお言葉に甘えて、レポートを送らせて頂きます。


※ちなみに皆さん疑問に思うかもしれないので、捕捉しますが。僕のハンドルネームが木葉だと、ドーベルマンは知りません。
ペンネームが木葉ってのはバレてるけど、カラメルビターの木葉が僕とは気づいてないというか、ここでの僕を知らないというか。まぁ、興味無いだけですけと、万が一を考えて、あのときポメラニアンを選びました。
ちなみに、いつも検閲の時にはまるっと偽名を差し替えて読ませてます。この労力、プライスレス。



 『チャット大会・それから』


12月26日
僕は楽しみにしていたチャットを目前にして、スマフォの充電をフルにし。
何回もカラメルビターのトップページを再読み込みして、チャットページの開設を待つ。

そしてチャットで、楽しい時間を過ごし。
ご主人様の帰宅時間が近づく。

時計をチラチラ見つつ、布団の中で全裸に靴下とマフラーだけ着用している。
全知全能の妖精さん達のアドバイスを無下にするつもりはないが…。
かなり不安でしかない。

ガチャガチャ。
玄関から音が聞こえた瞬間、チャットから退室。

しばらく布団の中で息をひそめているが。
ベットルームに入ってくる気配が無く。
おそるおそるチャットに再入室。

ため息と足音か聞こえる。
たぶん脱ぎ散らかしてる服を回収して洗濯機に投げ入れたのだろう。
そのままご主人様はお風呂へ。

まずい、これ本当にこのままでいいのか??
こ、殺されない?
オコだよね、激オコだよね?

や、やばい、痕跡を消さねば。
しかし、やはり全知全能の妖精さん達はそのまま布団待機を命じる。
しかも恐ろしいことに風呂場への突撃命令も下され、アタフタ。
い、いや、だって、もう出てくるし!無理だよ!

パタパタと足音が近づく中、再度退室。
ドキドキしながら、ご主人様が布団に近づいてくるのを待つ。
布団を口元まで引き上げ、上目遣いで「おかえり」と言うと、ご主人様は数秒考え込む。

彼「何してた?」
僕「え、え?何って、何が?」
彼「パジャマが玄関から、脱ぎ散らかしてあったから。泥酔してんのかな?って思ったんだけど」

まさか、チャットをしてたなんて言えるはずもなく。
僕は適当に笑って誤魔化す。

僕「ご、ご主人様のこと、待ってただけ、だよ?」
ご主人様は、布団をつかんで思いっきり剥ぐ。

僕「寒っ!」
彼「俺を待ってて、どういう状況になったら、そんな格好になるの?」
ジッと睨まれ、僕はようやくご主人様が危惧している内容を理解する。

僕「浮気じゃないよ!」
彼「浮気だったら、問答無用で殺すからな」
ちなみに殺されるのは僕じゃなくて、相手方である。
この人を、怒らせると本当にこわい。

僕「僕の好きなサイトで…」
彼「カラメルビターが、なんだって?」
僕「ギクッ!」
ば、バレている。これは完全にチャットのことまでバレている。

僕「チャットを、毎年してて…」
彼「で?」
僕「妖精さん達に、脱げ脱げと言われまして」
不機嫌通り越してため息しか出てこないご主人様。

僕「で、でも、仕事で疲れたご主人様のために、頑張ったんだから!」
彼「で、チャット終わったの?」
僕「え、え?」
彼「カラメルビターのチャットは、終わったの?」
ニコニコ笑顔で聞かれ、下手に嘘をついてもバレるに決まってる。

僕「終わってないけど、ご主人様が帰ってきたから、途中でやめた…」
彼「へぇ?じゃあ、最後の挨拶くらいしとけば」
僕「…」
彼「チャットの作法だろ?始めと、終わりの挨拶は」
ジーッと見られて、僕はスマフォを取り出す。

まさか本当のバンドルネームを、ご主人様にさらすわけにもいかず。
悶々と考え、結局「ポメラニアン」にする。
これなら「ご主人様」って単語とか、調教やら、躾って単語も調和してくれるはず!
頼んだぞ、おまいら!

と思ったら、案の定、キワイ話が飛び交い。
僕は「さようなら」の挨拶の中、そっと退室。
怖くてご主人様の顔が見れません!

彼「こーのーはー、くん?」
僕「あ、あ、あれは酒のテンションで高くなってるだけで。普段は紳士淑女の集まりなんだよ!」
彼「見え透いた嘘をつくと、どうなるか分かってる?」
ジッと睨まれ、僕はシュンと落ち込む。

僕「楽しんじゃ、ダメ?」
彼「俺に怒られるの覚悟でやってる?」
僕「…うん」
彼「そう、じゃあ期待に応えようかな」
僕の首からマフラーを外し、大きく足を左右に広げさせられる。
文句を言えるわけもなく、そのまま無抵抗に体をいじられる。

彼「そういや、乳首が痒いのどうなったの?」
僕「あぁ…」
乾燥して、皮膚が全体的に痒くなって。
乳首がシャツに擦れて余計に痒かったのだが。
塗り薬などで対応してたら、改善傾向になってきている。

しかし、いまだ完治していない乳首の痒み。
刺激があれば、またぶり返してしまう。
そんなナイーブな乳首を、ご主人様は甘噛みをする。

僕「っ!?」
痛くはないけど、背中がビクッと飛び上がる。
刺激に弱くなってるから、ちょっとしたことで感じてしまう。
舐められるだけで、ゾワゾワと鳥肌がたつ。

彼「寒い?」
僕「あ、いや、そうじゃなくて…」
乳首を舐められて鳥肌たったとか、言えるわけない。
そんなの言ったら、酷い目にあってしまう。
どうしよう…、下手なこと言ったら弄られる。

僕「こわい…」
痛痒いのを、気持ちいいと感じてる自分がこわい。
こんなにドMだったっけ?
目を伏せると、ご主人様が額にキスする。

彼「やめる?」
真面目な顔で聞かれ、意味が分からず首をかしげる。
確かに乳首を念入りにいじるのは、止めて欲しい。
けど、いま聞かれてるのは、きっと違う意味だと思う。

僕「やめなくて、いい…」
こんな中途半端にされてやめられたら、フラストレーションがたまりそうだ。
もっと触って欲しいし、もっと気持ちよくなりたい。
そういう体にしたのは、ご主人様なのだから。
ちゃんと責任をとって欲しい。

僕「物足りない…」
煽るな、とか。
淫乱だ、とか。
魔性だ、とか。
小悪魔、とか。
そんなの、どうだっていい。

ギュッとご主人様に抱きつき。
耳もとで、ひと言ささやく。

それから、後のことは考えなくていいし。
考えられなくなる。

翌朝、屍になった僕を横目にせっせと朝御飯の支度をするご主人様がいることが。
僕にとっての、幸せなんだ。

(おわり)


あ゛ああ゛ーーーー!! 助けてーーーー!!!!
死んじゃう!! 死んじゃう!!! 砂糖と蜂蜜の海におぼれて死んじゃう!!!




>>拍手お返事
Read more "チャット大会・それから(木葉様の場合)"
閲覧者様より | Comments(0) | Trackback(0)

経済効果1224億の男

2015年12月27日
我が家の納戸にこんなものが。

くだもん(くまもん)


【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'



>>拍手お返事
Read more "経済効果1224億の男"
写真あり | Comments(2) | Trackback(0)

生存確認

2015年12月26日
・・・・ふう・・・ヤツは・・・去ったか?

みんな・・・無事か・・・?




>>拍手お返事
Read more "生存確認"
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

メ…メ…メリー…

2015年12月24日
今日は会社の大掃除の日だったのですが、私が持ち場へ移動しようかという時、事務所担当の人たちがぞうきんを持ってウロウロしているのが見えたので、自分の机は自分でキレイにしようと『机のそうじはいいです』とメモを残して持ち場へ向かったのですが、掃除が終わって席に着いた時に改めてみると、

『枕のそうじはいいです』

って書いてました。


OH! バカ丸出し!
アハハ! アハハハハ! ハハハハハh


. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


今日はこんぐらいしか書くことないねん・・・。



>>拍手お返事
Read more "メ…メ…メリー…"
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

日本人の心遣い

2015年12月23日
先日、道を歩いていたらこんなものを発見致しました。

道端の靴下

そこに至るドラマを感じさせるような、そこに配置したセンスを讃えたいような、色んな人の思いが込められてる素晴らしい光景だな、と思いました。


これ、『片手袋大全』型分類をすると、『介入型』ですね(´ω`*)




>>拍手お返事

Read more "日本人の心遣い"
写真あり | Comments(0) | Trackback(0)

ねえ、教えて

2015年12月22日
腐海に絶対王者として君臨する妖精王エリコッティからこんなメールが届きました。


ねえ、教えて。
サンタさんが煙突から入るのって、尿道責め?



まさかとは思いますが、私はこれに返事をしなくてはならないのでしょうか?




>>拍手お返事
(夕方以降のお返事は明日書きます!)

Read more "ねえ、教えて"
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

蓋開けられない問題

2015年12月21日
ここをご覧の熟・・・淑女の皆様ならもちろんハンドクリームは嗜みとして愛用しているかと存じ上げるんですけれども、ハンドクリームを付けた後の蓋ヌルヌルして回せない問題はいかが対処なさっているのでしょうか?
あれって、結構地味にイライラするんですけれども。



あと、本当にたくさんお拍手&コメントありがとうございます!
お返事不要の方も、本当にありがとうございました! なによりのご褒美です!(人´∀`*)


>>拍手お返事
Read more "蓋開けられない問題"
日記 | Comments(0) | Trackback(0)

たくさんの拍手&感想ありがとうございます!(;ω;)

2015年12月20日
ありがとうございます! ありがとうございます!!
たくさんの拍手と感想、本当にありがとうございます!
あ~頑張って描いてきてよかった!!
生きてて本当によかった!!!

もうね、この瞬間のためにやってるようなものだからね。
これがあるからこそ一銭にもならないのに、こんな死ぬほどめんどくさくて時間がかかって孤独な作業を続けられてきてるわけですからね!
冗談ではなくガチでこのサイトを生かすも殺すも皆様からの応援ですからね!

というわけで、昨日今日の皆様からのコメントはもうちょっとだけゆっくりと噛み締めさせていただいて、明日お返事を書かせていただきます!(´∀`)
まだまだ感想コメントも受け付けておりますのでお気軽に送ってくださいませ!
今まで視姦してるだけだった貴方、ちょっと勇気を出してみないか?

ほら・・・
ほら!


日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »